Blog

春季リーグ戦第2戦目VS関西学院大学

平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第2戦目VS関西学院大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 14 (8-11・6-9) 20 関西学院大学

前半は、速攻でボールを繋ぎ得点を重ねていきましたが、自分達のエリア際のシュートミスが多く相手に逆を狙われてしまいました。日野のスピードのある速攻から自分達の流れを掴みますが、8-11で前半が終了しらます。
後半は、前半から続くエリア際のシュートミスが続き苦しい試合となりました。結果は、14-20で終わりましたが良いプレーは継続し、課題となる部分はチーム全員で修正し残りの7戦に活かしていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。


土居  4点
栗本  3点
日野  3点
木下  1点
辻     2点
塩田  1点

入部式

4月10日に入部式を行いました。
春の合宿から練習に来ていた人も何名かいましたが、今日正式に11名の新入生が加わりました。
新入生には、一人一人これからの抱負を言ってもらいました。
選手も増え、チーム内での競争が激しくなりますが目標に向かってまずは春季リーグでしっかりと内容と結果にこだわり、チーム一丸となって戦って行きたいと思います。

春季リーグ戦第1戦目VS天理大学

平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第1戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (10-8・14-8) 16 天理大学

前半は、相手のディフェンスを崩すために自分達から積極的に間を攻めていきました。ですが、エリア際のシュートミスが多く点差を離すことが出来ませんでした。後半は、ミスを速攻に変え得点を重ねることが出来ました。前半から後半まで自分達の練習してきたディフェンスがしっかりと出せた試合となりました。
今回の試合で全員で徹底出来ていたことは継続させ、出た課題は修正し残りの8戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

辻  6点
大塚  5点
栗本  3点
日野  3点
木下  2点
土居  2点
塩田  2点

オムロン合宿

3/29〜4/2にオムロン合宿に行きました。
合宿では、オムロンの方と、福岡大学、東海大学、大島高校、倉敷商業高校、熊本国府高校にお世話になりました。オムロンの方とマンツーマンで練習させていただく日もあり、ひとつひとつのプレーに対する意識や、どの相手に対しても自分たちのやるべきことをやる姿勢を学ばせていただきました。また、たくさんのチームと練習させていただくことで、いろんな相手に対する戦術を考えることができました。

いよいよ春季リーグが始まります。第1戦目は4/8(日)VS天理大学です。会場は関西福祉科学大学です。オムロン合宿で得たことを活かして一戦一戦全力で戦って行きますので、ご声援よろしくお願い致します。

4回生卒業

3月19日に送別会を行い、3月20日に4回生が卒業されました。
送別会では、4回生一人一人から卒部にあたってお話をしてもらいました。それぞれの4年間で学んだことや得たことを話してくださいました。
卒業式の後には、体育館に来てくださり最後のお別れをしました。
それぞれの場所でご活躍をお祈りしています!

卒業生2人が実業団に所属します!

卒業生の橋本南がソニーセミコンダクタマニュファクチャリングで、山中みなみがHC名古屋でプレーすることになりました。
2人にコメントを頂きました。
・橋本南
見ている人に感動を与えられるような選手になれるように頑張ります!応援よろしくお願いします!
・山中みなみ
1年目から色々なことに挑戦し、フレッシュさを生かしながら自分の持ち味のハードワークを出して頑張ります!
武庫川女子大学で経験したこと、学んだことを活かしてそれぞれの地で頑張ってほしいと思います。
また、2人の応援よろしくお願いします。

2017年度 All-Mukogawa Academic Student -Athlete Award 受賞

新4回生の幸賀彩奈と酒本えりかが優秀な成績を修めた生徒に選ばれ、2017年度 All-Mukogawa Academic Student-Athlete Awardに参加しました。
本学のスポーツセンターでは、学業と部活動の両立を推進するため運動部の生徒を対象に優秀な成績を修めた生徒を表彰しております。
幸賀はAll-Mukogawa Academic Excellent Student -Athlete Awardという賞をいただき、酒本はAll-Mukogawa Academic Support Staff Awardという賞をいただきました。
ハンドボール部からは2人選ばれたということで、他の選手も2人を見習い部活動だけでなく学業も頑張っていきたいと思います。

ハンガリー遠征

2月22日から3月4日に行われるハンガリー遠征に、新4回生の木下真歩と栗本結佳が行くことになりました。関西の大学から16名の選手が選出され、事前の練習なども行なっています。実質の練習は4日間ですが、海外の選手のプレーを少しでも学んで習得してきてほしいと思います。
【コメント】
◯木下真歩(写真右)
海外でプレーできることはなかなかないことなので、そこで少しでもなにか得られるように頑張りたいと思います。
◯栗本結佳(写真左)
沢山経験して、学んで、感じて、一回り成長して帰ってきます!

兵庫県総合ハンドボール選手権大会準決勝・決勝

平成29年度兵庫県総合ハンドボール選手権大会準決勝VSR・Y・O 決勝VS夙川学院高等学校の試合結果を報告させて頂きます。


武庫川 27(11-7・16-8)15 R・Y・O

武庫川 29(15-7・14-12)19 夙川学院高等学校


準決勝のR・Y・Oとの試合では、前半、5:1ディフェンスで相手のロングシュートを制御することを意識し、強いカットインプレーも間を選手同士でフォローしながら守ることが出来ました。

後半も5:1ディフェンスでスタートし武庫川の得意とする速攻プレーも増え、強みを最後まで出せた試合となりました。

決勝の夙川学院高等学校との試合では、前半から相手のミスを誘い込んだプレーで速攻まで得点を繫げることが出来ました。ディフェンスでのマークミスが増え、間を割られるプレーが多くなってしまいましたが、前半終了後反省を活かし後半戦に臨みました。後半、セットでの得点を重ねますが、後半は14-12と苦しいゲームとなってしまいました。

今大会では、チームの反省も個人の反省も多く出た大会となりました。チーム一丸となり、反省を春季リーグに活かしていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。


準決勝 R・Y・O

栗本  8点

土居  6点

木下  4点

辻     4点

桑原  2点

塩田  2点

田島  1点


決勝 夙川学院高等学校

木下  7点

栗本  7点

土居  4点

辻      3点

塩田  3点

月原  2点

田島  2点

藤田  1点


兵庫県総合ハンドボール選手権大会1回戦VS武庫川付属高校


平成29年度兵庫県総合ハンドボール選手権大会1回戦VS武庫川女子大学附属高校の試合結果を報告させて頂きます。


武庫川 42(23-3・19-4)7 武庫川女子大学附属高校


新チーム初の公式戦は武庫川女子大学附属高校との試合でした。

前半、5:1ディフェンスで始まり相手のミスを誘い込み自分達のボールにし、トップの土居の速攻で点を取り自分達のペースを掴みました。ディフェンスでの規則を守りながら攻めるディフェンスが出来たと思います。後半は、0:6ディフェンスでスタートし、ディフェンスの形が変わっても相手のミスを誘い込み自分達のボールにすることが出来ました。ですが、相手の高いディフェンスに対して苦戦してしまいリズムが崩れてしまいましたが、最後まで勝ちきることができました。

明日は準決勝・決勝の2試合がある予定なので、今日の試合を反省して、また明日もチーム一丸となり頑張って行きたいと思います。応援よろしくお願い致します。



土居  9点

木下  8点

辻     7点

栗本  4点

山本  3点

塩田  3点

酒本  2点

桑原  2点

田島  2点

月原  1点

藤田  1点


体組成測定

今日は管理栄養士の矢澤先生に来ていただき、部員全員の体組成・ヘモグロビン量・骨密度の測定を行いました。自分の体と向き合い怪我のない体づくりができるように、ウエイトコントロールをしっかり行っていこうと思いました。
週末には県総合があり、新チームになって初めての公式戦となります。今の自分たちの力を図れる良い機会なので、練習したことを発揮できるよう頑張って参ります。

門戸厄神参拝

今日は、門戸厄神までランニングをして参拝をして来ました。部員全員のお祓いをしていただき新しいのご神符をいただきました。その後、参拝をし必勝祈願をしました。
これからも目標に向かって頑張っていきます。
まずは、1月27日,28日に行われます県総合で良い成績を残せるようにします。応援よろしくお願い致します。

六甲山

今日は全員で六甲山で登山をしました。
去年はケガ人もいて全員で登ることができませんでしたが、今年は部員全員で登ることができました。2チームに分かれて競争して登り、チームでコミュニケーションを取りながら険しい道のりも楽しく登ることができました。頂上にたどり着いたときには、達成感を味わうことができました。
下りは雪が多く地面が滑るところもあり、尻もちをついてしまうこともありましたが部員全員がケガなく終わることができました。
また、その後は1人1品持ち寄って作ってきたお弁当を食べました。どのお弁当も気持ちがこもっていて、またみんなで食べるお弁当はよりおいしかったです。
1回生は初めて山登りをする部員も多く、普段できない経験をすることができました。

お餅つき

明けましておめでとうございます。
今年も武庫川女子大学ハンドボール部をよろしくお願い致します。
今日は全員でお餅つきをしました。調理係、蒸し係、餅つき係、丸め係に分かれて効率よく進めることができ、とてもおいしいお餅を作ることができました。
上級生が中心となり下級生に作り方を教えながら良い雰囲気で行うことができ楽しいお餅つきとなりました。
また、新年ということで書き初めも行い一人ひとり今年の抱負を書きました。
明日から練習が始まります。今年もチーム一丸となり頑張っていきます。

平成29年度納会


今日は納会をしました。朝から全員で大掃除をしました。日頃、恵まれた環境で練習できているということに感謝し、その感謝の気持ちを込めて体育館の中から外まで隅々まで掃除しました。次に集まるのは15日ですが、長期休暇中に頭を整理させ、また新年からチーム一丸となり良いチーム作りができるように練習に取り組んでいきたいと思います。

今年一年間、武庫川女子大学ハンドボール部を応援してくださりありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。


平成29年度全日本学生選手権大会第1回戦 VS国士舘大学

平成29年度全日本学生ハンドボール選手権大会第1回戦VS国士舘大学の結果報告をさせて頂きます。

 

武庫川 25 (8-14・17-15) 29 国士舘大学

平成29年度全日本学生選手権大会 開会式

今日の朝に石川県金沢市で行われる、全日本学生選手権大会に向けて大学を出発しました。お昼からは、いしかわ総合スポーツセンターで代表者会議と開会式が行われました。

そして、明日から大会が始まります。初戦は、13:15〜国士舘大学といしかわ総合スポーツセンターのAコートで行われます。

先日OG会である弥生会からインカレに向けての激励金をいただきました。このように、応援や支援をしていただいていることへの感謝の気持ちも忘れずに戦って参ります。

ご声援宜しくお願い致します。

 

衆議院議員総選挙

今日は衆議院議員総選挙の投票日でした。

台風で雨が降っている中ではありましたが、昨年から18歳以上が有権者として認められた為ハンドボール部の1年生も初めて投票に行ってきたので、その写真をアップさせていただきます。

秋季リーグ戦閉会式

秋季リーグ戦の閉会式が行われました。台風で試合が延期した為、本日代表者だけで行われました。6勝3敗で3位という結果に終わりました。秋季リーグ戦では目標としていた2位にはなることが出来ませんでしたが、西日本インカレより攻撃的なディフェンスでミスを誘うなど、通用したプレーもある反面、課題も明確となったリーグ戦となりました。秋季リーグ戦では、優秀選手に川上ちなみ(4年)が選ばれ、得点ランキング3位に橋本南(4年)、得点ランキング5位に栗本結佳(3年)が入りました。

全日本インカレまで残り2週間となりました。チーム一丸となり頑張りますので応援よろしくお願い致します。

国民体育大会第1回戦VS石川県

国民体育大会第1回戦VS石川県の結果報告をさせて頂きます。

兵庫県4(2-22・2-16)38石川県
橋本(み) 1点
土居 1点
桑原 1点
河村 1点

秋季リーグ戦最終戦VS立命館大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第9戦目VS立命館大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 29 (16-6・13-12) 18 立命館大学

前半、栗本がロングシュートを決めて先制点を取りました。ディフェンスでは、打たせたいところでシュートを打たせてキーパーと連携を取り、失点を抑えました。終盤に速攻で得点を重ねて前半を16-6で折り返しました。
後半は、前半機能していたディフェンスも細かいミスからロングシュートを打たれて、オフェンスでもミスが続き、相手に追い上げられて、後半20分で21-17と追い上げられました。終盤の10分で速攻で連続得点をして、29-18で試合を終了しました。

本日の試合をもちまして、秋季リーグ戦の9戦は終了となりました。たくさんのご声援ありがとうございました。台風の為に延期となった試合が10月17日(土)にある為、閉会式は10月21日(土)に行われます。

全日本インカレまで残り1ヶ月となりました。このリーグ期間に個人でもチームでもたくさんのものを得ることが出来たので、インカレに向けて出た課題を少しでも修正して、良い状態でインカレに臨めるように、チーム全員で準備してまいります。

橋本(み)6
谷渕 6
川田代 4
栗本 3
辻 3
川上 2
土居 2
桑原 2
山中 1

秋季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 19 (9-18・10-12) 30 大阪体育大学

前半は、山中の速攻で先制点を獲得します。前半6分2-2としますが、その後逆速攻を許し、続けて失点してしまいます。ディフェンスで2枚目の選手が高く当たりに行くディフェンスからオフェンスのリズムを崩します。しかし、相手が退場している場面で上手く点数を取れなくて点差を縮めれず前半を9-18で折り返します。後半は、序盤でミスが続き得点が止まります。中盤で橋本(み)がカットインシュートを決め相手が退場し、また交代で入った桑原がロングシュートを決めそこから流れ掴みますが前半の点差もあり19-30で試合を終了しました。
リーグ戦もあと1戦になりました。これまでの試合の成果を最後の立命館戦にぶつけれるように頑張ります。

橋本(み)  4点
谷渕  3点
木下  3点
山中  2点
栗本  2点
桑原  2点
川田代  1点
川上  1点
土居  1点

秋季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 17 (8-12・9-7) 19 大阪教育大学

前半、橋本(み)のカットインでペナルティを獲得して、栗本が決めて先制点を奪います。前半10分4-3とリードする展開となりました。しかし、そこから思うように得点が取れずに逆点され、前半の終盤では相手の得意とする流れで連続得点されて、前半を8-12で折り返しました。
後半、シュートミスはありましたが、全員が帰陣をして一進一退の展開となりました。得点出来てない時間にも粘り、9分から25分の間に無得点に抑え点差を縮めましたが、17-19で試合が終了しました。
ミスや得点出来ない時間があっても全員で守り、失点を抑えましたが、最終的についた2点差は普段の甘さが出たと思います。明日は、大阪体育大学との試合です。チャレンジャーとしてチーム一丸となり頑張って参りますので、引き続きご声援よろしくお願いいたします。

栗本 5点
橋本(み)4点
川田代 2点
川上 2点
土居 2点
谷渕 1点
辻 1点
0 コメント

秋季リーグ戦第6戦目VS関西大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第6戦目VS関西大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 27 (14-11・13-9) 20 関西大学

前半は、谷渕の速攻で先制点を獲得します。その後、橋本(み)のロングシュート、土居の速攻で連続して得点を獲得し3-0とします。ですが自分たちのミスから相手にペースを掴まれてしまい、点差を縮められラスト5分で同点にされます。ラスト1分で橋本(み)がペナルティーを獲得し、辻がしっかりと7mスローを決めきり前半を14-11で折り返します。後半は、立ち上がりにディフェンスからリズムを作り速攻で得点を獲得します。ですが後半でもイージーミスが続き、自分たちの思うようなゲーム展開が出来ませんでした。
今週の土曜日には、大阪教育大学戦があるので自分たちのやるべき事を全員で徹底させ、勝利出来るように精進して参ります。
ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  9点
土居  5点
栗本  4点
辻  3点
川上  2点
川田代  1点
谷渕  1点
木下  1点
桑原  1点
0 コメント

秋季リーグ戦第5戦目VS天理大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第5戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 22 (11-12・11-11) 23 天理大学

前半は、木下の速攻のシュートで先制点を獲得します。中盤から相手にディフェンスを上手くずらされてサイドで連続得点を許し、前半を11-12で前半を折り返します。後半は、相手の変則的なディフェンスに対して攻めきる事が出来ず一時は5点差に離されますが、速攻とクイックスタートで点差を縮め残り1分で同点に追いつきますが22-23という結果に終わりました。
試合の中で相手のディフェンスに対応出来ず、武庫川らしいゲーム展開が出来ませんでしたが、今日の試合の結果を受け止め月曜日に控える関西大学戦に向けてチーム一丸となって精進して参ります。
ご声援ありがとうございました。

栗本  7点
橋本(み)  6点
谷渕  3点
木下  2点
田島  2点
山中  1点
土居  1点
辻  1点
0 コメント

秋季リーグ戦第4戦目VS関西福祉科学大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第4戦目VS関西福祉科学大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川  27 (13-8・14-8) 16 関西福祉科学大学

前半は相手に先制点を取られましたが、すぐに栗本のシュートで1点を取り返しました。その後、相手に連続得点を許し、苦しいスタートとなりました。しかし、中盤で得点を重ね、前半の終盤には攻撃的なディフェンスからボールを奪い、失点を抑えて、前半を13-8で折り返します。後半は、途中退場者が出るもその時間に得点を許しませんでした。ゴールキーパー正司と幸賀がノーマークシュートを止めたことにより、速攻での得点が増えて、27-16で試合を終了しました。前の3戦よりもあまり納得のいく内容の試合ではありませんでしたが、今回出た課題を次の1週間で修正をして、また来週もチーム一丸となり頑張って参ります。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  6点
栗本  4点
谷渕  3点
山中  3点
土居  3点
川上  2点
川田代  2点
木下  1点
辻  1点
田島  1点
桑原  1点

0 コメント

秋季リーグ戦第3戦目VS龍谷大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第3戦目VS龍谷大学の結果報告をさせて頂きます。

 
武庫川 31 (17-3・14-6) 9 龍谷大学
 
前半は、川田代がポストシュートでペナルティーを獲得し栗本が決め先制点を獲得します。ディフェンスで攻撃的に守りボールを奪い速攻のシュートで点数を獲得し前半を17-3で折り返します。
後半は、ディフェンスで相手のロングシューターに対応することが出来ず失点しますが、終盤では積極的にボールを奪い得点を獲得し31-9で試合を終了しました。
今日の試合では、ベンチに入った全員が試合に出場することが出来ました。目標に向かってチーム全体がレベルアップしお互いに競争し合えるような練習をしていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。
 
栗本  6点
川上  5点
木下  5点
桑原  5点
田島  3点
川田代  2点
橋本(み)  2点
山中  1点
谷渕  1点
月原  1点
 
 
0 コメント

三重合宿

8月29日から2泊3日で三重県に合宿に行きました。合宿では、三重バイオレットと大同大学、四日市商業高校にお世話になりました。リーグ期間中ではありましたが、たくさんの刺激をもらうことが出来ました。実業団チームと試合をすることによりプレーの強さ、速さを体感することが出来ました。また、オフェンスでは同じキッカケを使っていても1つ1つの判断やクオリティが高く、試合を通してたくさんのものを吸収出来たので、これを残り7戦で活かせるように頑張ってまいります。

卒業生の花村美香選手(右)、島居宏汀選手(左)とも写真を撮ることが出来ました。

秋季リーグ戦第2戦目VS同志社大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第2戦目VS同志社大学の結果報告をさせて頂きます。

 
武庫川  32 (15-11・17-12) 23 同志社
 
前半、谷渕の速攻で先制点を奪います。ミスを誘うようなDFから確実に得点を繋げて、前半を15-11で折り返します。
後半の序盤で速攻で連続して得点を取りました。しかし、中盤で3人続けて退場者が出て苦しい展開となりましたが、GK幸賀の好セーブにより助けられました。
今日と昨日の試合では思うようなゲームをすることが出来ず、課題が多く出たので、武庫川らしさのあるゲームが出来るようにチーム一丸となり頑張って参ります。
ご声援ありがとうございました。
 
栗本 7点
橋本(み) 6点
土居 4点
辻 4点
川田代 3点
谷渕 3点
田島 3点
川上 1点
岡本 1点

秋季リーグ戦第1戦目VS関西学院大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第1戦目VS関西学院大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川  32 (18-8・14-14) 22 関西学院大学

前半は、栗本のロングシュートで先制点を獲得します。攻撃的なディフェンスから相手のボールを奪い速攻で連続得点を獲得し前半を18-8で折り返します。
後半は、立ち上がりに相手の速攻で2連続失点しまが、速攻でリズムを掴み後半17分で29-14となります。終盤ではミスが続きますが32-22で試合を終了しました。
これから長期にわたるリーグ戦で自分達の目標に向かって成長出来るよう、結果と内容にこだわり精進して参ります。
まずは、明日に控える同志社戦で自分達のゲームをし勝利出来るように頑張ります。
ご声援ありがとうございました。

栗本  6点
橋本(み)  5点
木下  4点
谷渕  3点
辻   3点
川田代  2点
川上  2点
土居  2点
山中  2点
酒本  1点
田島  1点


近畿ブロックVS和歌山県

第72回国民体育大会近畿ブロック大会VS和歌山県の結果報告をさせて頂きます。
 
兵庫県 29 (15-10・14-15) 25 和歌山県
 
今日はAブロック1位の和歌山県と国体の代表決定戦が行われました。
前半は立命館の中山が2点連取しました。ゲームのスタートから速攻で得点を重ねますが、相手チームにロングシュートを決められて、前半11分で6-6と一進一退の試合展開となりました。中盤に速攻で連続得点をして、15-10で折り返しました。
後半は、相手に3連続得点されて、苦しい試合展開となりましたが、中盤の5分無失点に抑え、最後に辻がポストで得点を決めて、29-25で試合が終了しました。
これで兵庫県の本国体が出場が決まりました。
来週からは秋リーグが始まるので、一度それぞれのチームに戻って、この国体予選で得たものを活かしていきたいと思います。
 

近畿ブロック VS奈良県

第72回国民体育大会近畿ブロック大会VS奈良県の結果報告をさせて頂きます。
 
兵庫県 27 (14-10・13-11) 21 奈良県
 
前半は、山中のロングシュートで先制点を獲得します。中盤では、速攻で連続得点を獲得しGK村松の好セーブもあり前半を14-10で折り返します。
後半は、ディフェンスが対応されポストシュートやロングシュートで失点しますが速攻で走りきり得点を獲得し27-21で試合を終了しました。
予選リーグで2位になったので明日は和歌山県と本国体の出場をかけた試合が行われます。ご声援よろしくお願いします。
 
山中  6点
橋本(み)  5点
辻  5点
土居  4点
河村  3点
谷渕  2点
中山  1点
佐分  1点
 

近畿ブロックVS大阪府

第72回国民体育大会近畿ブロックVS大阪府の結果報告をさせて頂きます。

兵庫県 12 (5-18・7-16) 34 大阪府

前半は、序盤でロングシュートや速攻のシュートで点差を離されますが山中のフェイントのきれたシュートや土居の速攻で点数を獲得し前半を5-18で折り返します。
後半は、速攻で点数を重ねられますが素早いクイックスタートで橋本(み)が得点し、相手の流れを断ち切ります。その後、速攻で点数を奪いに行くもなかなか得点を縮めることが出来ず12-34で試合を終了しました。

土居  5点
山中  2点
橋本(み)  1点
谷渕  1点
森口  1点
中山  1点
佐分  1点

日本女子体育大学・山陽高校

昨日と今日は日本女子体育大学とサヨとナナの母校でもある山陽高校と練習試合をしました。この2日間で武庫川の単体チームだけではなく、国体の近畿ブロックを戦う国体メンバーも試合をしました。普段は関西の大学と試合や練習試合を行なっていますが、パス回しの速さや、スピードの速さや、フィジカルの強さなど、関西のチームにはないプレースタイルのチームとゲームが出来て、とても良い刺激になりました。また高校生との練習試合を通して、ボールへの執着心や、みんなで守って攻めるなど当たり前のことではありますが、そういったことの大切さを改めて感じることが出来ました。この2日間ではたくさんの課題が出ましたが、それを秋季リーグ戦までに修正して、チーム一丸となり戦って参ります。また、今週末に国体の近畿ブロックがあるので、国体に選ばれているメンバーは兵庫県の代表として本国体出場をかけて戦って参ります。

応援よろしくお願い致します。

丹嶺合宿

土曜日と日曜日は丹嶺学苑研修センターで合宿を行いました。

土曜日の午前中は学校のウエイトルームでウエイトを行い、そのあと丹嶺学苑研修センターに向かいました。14:30からはトレーニングを行いました。日差しが強く、暑い中チーム全員が盛り上げて良い雰囲気でトレーニング出来ました。そのあとは野外炊飯場でバーベキューを行いました。トレーニングの後だったので、全員お肉をたくさん食べていました。食後には渡邊先生からいただいた、スイカも食べました。バーベキューもスイカもとても美味しくいただくことが出来ました。入浴後にはチームビルディングの一環として、全員の良いところ、これからどうなってほしいか、などを一言ずつ書いていきました。普段は言えないことを言えたり、自分が周りからどういうことを期待されているかかなどを知り、これからに活かしていきたいと思います。
2日目は朝から山崎先生に来ていただき、ヨガをしました。みんな初めての体験でしたが、自分の身体と向き合うことが出来ました。ヨガの後は昨日に引き続きトレーニングを行いました。加速度を上げるアジリティ系のトレーニングをしたり、コンタクトフィットネスを高めるようなメニューや、坂ダッシュを行いました。トレーニング後には渡邊先生からいただいたアイスを全員で美味しくいただきました。トレーニングで熱くなった体にとても染み渡りました。
この2日目間でたくさんのトレーニングを通して自分の身体を知ることができ、選手同士のコミュニケーションがたくさん取れた合宿となりました。これから夏休みになり、たくさんの大学や高校生との練習試合が入っています。8月末からは秋季リーグ戦が始まるので、それに向けてチーム一丸となり頑張ってまいります。

西日本学生ハンドボール選手権大会閉会式

7日から福岡県で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会の結果報告をいたします。
準決勝で大阪教育大学に負け、3位という結果に終わりました。
また、本日行われた閉会式では、5番の橋本南が特別賞をいただきました。

〜橋本南選手のコメント〜
たくさんの応援ありがとうございました。
目標達成出来ずに、悔しさと課題が残る大会ではありましたが、秋季リーグ戦やインカレに向けてレベルアップをして、チームの勝利に貢献出来るように、日々精進してまいります。

西日本学生ハンドボール選手権大会VS大阪教育大学

平成29年度西日本学生ハンドボール選手権大会準決勝VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。
 
武庫川 17 (7-19・10-16) 35 大阪教育大学
 
前半は、川田代の速攻で先制点を取りました。その後、速攻で連続得点を奪われ、思うようなゲーム運びが出来ませんでした。オフェンスでもミスが続き前半を7-19で折り返します。
後半は、メンバーチェンジをしながらもシュートを狙うが、点差を縮めることが出来ませんでした。ボールを奪い速攻で得点するも、自分たちのペースに持ち込めず、17-35で試合を終了しました。
西日本インカレでの目標達成は出来ませんでしたが、今回出たたくさんの課題と向き合い、秋季リーグ戦までに、チームも個人も成長出来るように日々精進して参ります。
たくさんのご声援ありがとうございました。
 
橋本(み)5点
川田代 4点
栗本 3点
辻 2点
谷渕 1点
木下 1点
土居 1点

西日本学生ハンドボール選手権大会 VS中京大学

平成29年度西日本学生ハンドボール選手権大会第1回戦VS中京大学の結果報告をさせて頂きます。
 
武庫川 17 (9-7・8-6) 13 中京大学
 
前半は、相手に先制されるもその後すぐに橋本(み)の狭い角度からのサイドシュートで取り返しました。その後、警告・退場が出るものの相手に流れを掴ませず9-7で前半を折り返しました。後半は、途中同点にされるも粘り、リードを許しませんでした。終盤、ゴールキーパー正司の好セーブにより相手に得点をさせず、攻撃的にボールを奪い速攻に繋げ、得点を重ね、17-13で終了しました。
明日は大阪教育大学との試合です。チーム一丸となり戦って参ります。ご声援よろしくお願いいたします。
橋本(み)4点
土居 4点
木下 3点
栗本 2点
辻 2点
川田代 1点
桑原 1点

親善試合 VS関西学院大学

日は、武庫川女子大学初となる関西学院大学とのフレンドリーマッチが開催されました。
試合の結果を報告させて頂きます。
武庫川 24 (11-8・13-12) 20 関西学院大学
ホームゲームというのもあり、大学の先生方や学生、地域の方などたくさんの方にお越し頂きました。
試合の前のオープニングでは、両大学の学院歌を斉唱し、バトン・チア部の演技で会場を盛り上げくださいました。
ハーフタイムには、ダンス部が演技をしてくださり、また運動部委員会の企画で、会場に来てくださった方の中から立候補でシュートにチャレンジするなど、ハンドボールの魅力をより感じてもらうことが出来ました。
前半は、アグレッシブなディフェンスから速攻で果敢にシュートを狙い、また、栗本の相手のディフェンスの隙を突いたロングシュートで得点を獲得します。前半の終盤では、相手の速攻を止め切ることが出来ず、前半を11-8で折り返します。
後半は、序盤で土居がスピードを活かしたプレーで相手のディフェンスを突破し、カットインシュートで得点を獲得します。また、狭い角度からでも谷渕がしっかりシュートを決めきります。終盤では、こちらのミスから速攻で得点を獲得されますが最後まで粘り強くプレーし、24-20で試合を終了しました。
たくさんの方々に支えられて部活動が出来ていることを改めて感じることが出来ました。
西日本インカレに向けてチーム一丸となり目標達成の為に頑張って参ります。
ご声援ありがとうございました。
栗本  6点
土居  5点
川田代  3点
谷渕  3点
橋本(み)  3点
辻  2点
木下  1点
桑原  1点

銘苅淳選手

昨日は、松木監督の筑波大学時代の戦友であり現在スペインで活躍しておられるハンドボールプレーヤーの銘苅淳選手がお忙しい中、練習にお越し下さいました。
銘苅選手は、とても明るくパワーの溢れる方で、とても良い雰囲気で練習をすることが出来ました。
練習では実際に指導をして頂き、アグレッシブに守るディフェンスや2対2をさせない守り方を教えて頂きました。短時間でしたが、個人にとってもチームにとっても貴重な良い練習が出来たと思います。
また、最後に銘苅選手が”自分で決めた約束を守るという事をやってほしい”と言っておられました。自分に甘くならず自分で決めた約束を継続して行うことが目標を達成する為に大切なことだと思いました。
銘苅選手に教えて頂いた事を取り入れ磨きをかけながら西日本インカレに向けて練習に取り組んで参ります。

親善試合

6月15日に18:00〜第3体育館で関西学院大学とフレンドリーマッチが開催されます!
オープニングではバトン・チアの演技、ハーフタイムにはダンス部の演技、運動部委員会からの企画などもあり、最後には抽選会も行う予定です!
先着100名様には武庫女と関学のコラボバックをプレゼントをご用意しております!
申し込みは不要なので当日気軽に立ち寄って見てください!
当日のスケジュールです。
17:40〜 受付開始
18:00〜 オープニングイベント
18:20〜 スローオフ
18:50〜 ハーフタイム
19:00〜 後半スタート
19:30〜 閉会の挨拶
19:40頃 観客解散

スポーツクラブ武庫女

今日は午後から、スポーツクラブ武庫女というミニハンドボール教室を実施しました。
選手が主体で指導を行い、生徒は10人で小学生を対象とし、男女問わず仲良くハンドボールを楽しみました。
昨年もミニハンドボール教室を実施した際に来てくれていた生徒が3人おり、またハンドボールがしたい!と今回も参加してくれました。
初めてハンドボールをするという生徒がほとんどなので、体操をしてからみんなでコミュニケーションを取りながら体を動かし、ボールに慣れる遊びを行ってからパスやドリブルを教えました。ドリブルリレーでは2チームに分かれて競争しました。自分のチームが先にゴールしても相手のチームを応援するなど仲良く行うことが出来ました。シュートでは、ステップシュートやジャンプシュートを教えました。上手くシュートが打てる生徒もあまり上手くいかない生徒も大学生にアドバイスをして貰い良い雰囲気で行うことが出来ました。最後は、4対4のミニゲームを行いました。チームで協力してシュートを決めたり、ディフェンスでパスをカットしたりなど盛り上がりのあるゲームとなりました。
大学生は、いつもはプレーをする側ですが指導する側となり、どう声掛けすれば上手くなるのか、どうやったら生徒が楽しくハンドボールをしてくれるのなどを考えながら行いました。教員を目指す選手もいるのでこのような機会をありがたく思い、次回もより楽しいミニハンドボール教室になるようにしていきたいと思います。

第25回関西学生ハンドボールトーナメント選手権大会 第1戦目

第25回関西学生ハンドボールトーナメント選手権大会第1戦目の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 18  (8-15・10-12)  27 大阪体育大学A

前半は、相手のポストシュートで先制点を獲得され、オフェンスでは打たされたロングシュートから逆速攻での失点が多くありました。前半の後半では、相手の隙をついたミドルシュートで得点を獲得し8-15で前半を折り返します。後半は、中盤で桑原のロングや速攻で点数を重ねますが、前半からポストの失点が多くあり18-27で試合を終了しました。
今回の試合は、3年生以下の選手で行った試合なので普段試合に出ていない選手がプレー出来ました。この経験を活かして西日本インカレに向けてチーム全体のレベルアップが出来るように日々の練習に取り組んで参ります。ご声援ありがとうございました。

栗本  4点
土居  4点
辻  4点
塩田  3点
桑原  2点
月原  1点

新入生歓迎会

今日のお昼から新入生歓迎会でBBQを行いました。午前中の練習試合のあとに、全員で買い出し、準備を行ました。学年関係なくコミュニケーションをとり、役割分担をして、楽しくすることができました。焼肉だけでなく、香川銀行さんからいただいたスイカもおいしくいだきました。普段の練習とは違った一面を見ることができました。春季リーグが終わり、西日本インカレに向けてまたチーム一丸となり頑張ってまいります。

春季リーグ戦 閉会式

今日は春季リーグ戦の閉会式が行われました。
武庫川女子大学は3位でした。また主将の川田代佳子(グン)優秀選手に選ばれました。春季リーグ戦での目標達成は出来ませんでしたが、このリーグで出た課題を西日本インカレまでに修正して、西日本インカレでは目標達成出来るようにチーム一丸となり頑張ってまいりますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

春季リーグ戦結果
1位 大阪体育大学
2位 大阪教育大学
3位 武庫川女子大学
4位 立命館大学
5位 同志社大学
6位 関西福祉科学大学
7位 関西学院大学
8位 関西大学
9位 天理大学
10位 龍谷大学

春季リーグ戦 最終戦VS関西大学

平成29年関西学生ハンドボール春季リーグ戦最終戦VS関西大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 22 (7-9・15-5) 14 関西大学

前半は、橋本(み)の速攻のシュートで先制点を獲得します。その後、思うように点数を重ねることが出来ずディフェンスでもポストシュートやディスタンスシュートで相手に点数を奪われ前半を7-9で折り返します。後半は、序盤に木下が退場しますが、その後はディフェンスで自分たちのリズムを取り戻し速攻で得点に繋げることが出来、試合を22-14で終了しました。
今回の試合で、平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦を3位という結果で終了致しました。9試合を戦って出た課題や目標に対して足りていなかったことを日々の練習で取り組み、西日本インカレに向けて頑張って行きます。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  5点
栗本  4点
木下  4点
川田代  3点
山中  2点
桑原  2点
川上  1点
土居  1点

"華SAKU"1周年感謝祭

去年の8月からお世話になっている華SAKUの1周年感謝祭が5月15日から5月19日に行われます。部員は毎週トレーニングの後に行かせていただき、たくさんのパワーをもらっています。練習終わりに、栄養満点で美味しいご飯を作っていただき、身体づくりの強化をしています。身体づくりだけではなく、「おかえり」「お疲れ様」などと言った温かい言葉で、笑顔で迎えてくださり、私たちは元気ももらっています。
是非1周年感謝祭に足をお運び下さい!

春季リーグ戦 第8戦目VS大阪体育大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 12 (5-16・7-16) 32 大阪体育大学

前半は、相手のポストシュートの得点で先制点を奪われますが、その後すぐに橋本(み)のロングシュートが決まり1-1とします。しかし、セットオフェンスでミスが続き速攻で得点を獲得され前半を5-16で折り返します。後半は、練習してきたことをプレーで発揮することが出来ず、オフェンスでは得点を取ることが出来ませんでした。ディフェンスでは簡単にロングシュートを打たれてしまい12-32という結果で試合を終了しました。
今回の試合では、目標としていた点差を一桁代に抑えることが出来ませんでした。春季リーグ戦の最後の一戦となる関西大学戦に向け自分たちのやるべきことを明確にし勝ちきりたいと思います。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  4点
川上  3点
谷渕  2点
栗本  2点
川田代 1点

春季リーグ戦 第7戦目VS大阪教育大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 15 (9-12・6-16) 28 大阪教育大学

前半は、相手に速攻を許し4-0とされますが川上のカットインで4-1となります。その後、相手の速攻を粘り強く守り、速攻での得点を果敢に取りに行きますが、立ち上がりの点差を埋めれず前半を9-12で折り返します。後半は、攻撃で思うように攻めることが出来ず得点に繋げることが出来ませんでした。その後も相手のペースでの試合展開となり15-28という結果で試合を終了しました。
今回の試合で全員で徹底出来ていたことは継続させ、出た課題は修正し残りの2戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

栗本  4点
川田代  3点
橋本(み)  2点
木下  2点
土居  2点
川上  1点
谷渕  1点
平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第1戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (10-8・14-8) 16 天理大学

前半は、相手の4:2ディフェンスを崩すために自分達から積極的に間を攻めていきました。ですが、エリア際のシュートミスが多く点を離すことが出来ませんでした。後半は、相手のミスを速攻変え得点に繋げることが出来ました。
今回の試合では、前半後半も自分達の練習してきたディフェンスをしっかりと出せた試合となりました。試合で出た課題は修正し残りの8戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

辻  6点
大塚  5点
栗本  3点
日野  3点
木下  2点
土居  2点
塩田  2点

春季リーグ戦 第6戦目VS関西福祉科学大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第6戦目VS関西福祉科学大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (14-6・10-6) 12

前半は、栗本の速攻のシュートで先制点を獲得します。その後、ディフェンスでボールを奪い土居が速攻で3連続得点を獲得します。しかし中盤で上手く速攻でシュートまで行くことが出来ず前半を14-6で折り返します。後半は、全体的にミスが多くオフェンスのセットで点数を取ることが出来ませんでしたが粘り強く守り24-12で試合を終了しました。2日後に控えた大阪教育大学戦に向けて短い期間で課題を修正し結果にこだわったゲームが出来るように精進して参ります。ご声援ありがとうございました。

谷渕  6点
川田代  5点
栗本  5点
土居  4点
川上  2点
田島  2点

春季リーグ戦第2戦目VS関西学院大学

平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第2戦目VS関西学院大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 14 (8-11・6-9) 20 関西学院大学

前半は、速攻でボールを繋ぎ得点を重ねていきましたが、自分達のエリア際のシュートミスが多く相手に逆を狙われてしまいました。日野のスピードのある速攻から自分達の流れを掴みますが、8-11で前半が終了しらます。
後半は、前半から続くエリア際のシュートミスが続き苦しい試合となりました。結果は、14-20で終わりましたが良いプレーは継続し、課題となる部分はチーム全員で修正し残りの7戦に活かしていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。


土居  4点
栗本  3点
日野  3点
木下  1点
辻     2点
塩田  1点

入部式

4月10日に入部式を行いました。
春の合宿から練習に来ていた人も何名かいましたが、今日正式に11名の新入生が加わりました。
新入生には、一人一人これからの抱負を言ってもらいました。
選手も増え、チーム内での競争が激しくなりますが目標に向かってまずは春季リーグでしっかりと内容と結果にこだわり、チーム一丸となって戦って行きたいと思います。

春季リーグ戦第1戦目VS天理大学

平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第1戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (10-8・14-8) 16 天理大学

前半は、相手のディフェンスを崩すために自分達から積極的に間を攻めていきました。ですが、エリア際のシュートミスが多く点差を離すことが出来ませんでした。後半は、ミスを速攻に変え得点を重ねることが出来ました。前半から後半まで自分達の練習してきたディフェンスがしっかりと出せた試合となりました。
今回の試合で全員で徹底出来ていたことは継続させ、出た課題は修正し残りの8戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

辻  6点
大塚  5点
栗本  3点
日野  3点
木下  2点
土居  2点
塩田  2点

オムロン合宿

3/29〜4/2にオムロン合宿に行きました。
合宿では、オムロンの方と、福岡大学、東海大学、大島高校、倉敷商業高校、熊本国府高校にお世話になりました。オムロンの方とマンツーマンで練習させていただく日もあり、ひとつひとつのプレーに対する意識や、どの相手に対しても自分たちのやるべきことをやる姿勢を学ばせていただきました。また、たくさんのチームと練習させていただくことで、いろんな相手に対する戦術を考えることができました。

いよいよ春季リーグが始まります。第1戦目は4/8(日)VS天理大学です。会場は関西福祉科学大学です。オムロン合宿で得たことを活かして一戦一戦全力で戦って行きますので、ご声援よろしくお願い致します。

4回生卒業

3月19日に送別会を行い、3月20日に4回生が卒業されました。
送別会では、4回生一人一人から卒部にあたってお話をしてもらいました。それぞれの4年間で学んだことや得たことを話してくださいました。
卒業式の後には、体育館に来てくださり最後のお別れをしました。
それぞれの場所でご活躍をお祈りしています!

卒業生2人が実業団に所属します!

卒業生の橋本南がソニーセミコンダクタマニュファクチャリングで、山中みなみがHC名古屋でプレーすることになりました。
2人にコメントを頂きました。
・橋本南
見ている人に感動を与えられるような選手になれるように頑張ります!応援よろしくお願いします!
・山中みなみ
1年目から色々なことに挑戦し、フレッシュさを生かしながら自分の持ち味のハードワークを出して頑張ります!
武庫川女子大学で経験したこと、学んだことを活かしてそれぞれの地で頑張ってほしいと思います。
また、2人の応援よろしくお願いします。

2017年度 All-Mukogawa Academic Student -Athlete Award 受賞

新4回生の幸賀彩奈と酒本えりかが優秀な成績を修めた生徒に選ばれ、2017年度 All-Mukogawa Academic Student-Athlete Awardに参加しました。
本学のスポーツセンターでは、学業と部活動の両立を推進するため運動部の生徒を対象に優秀な成績を修めた生徒を表彰しております。
幸賀はAll-Mukogawa Academic Excellent Student -Athlete Awardという賞をいただき、酒本はAll-Mukogawa Academic Support Staff Awardという賞をいただきました。
ハンドボール部からは2人選ばれたということで、他の選手も2人を見習い部活動だけでなく学業も頑張っていきたいと思います。

ハンガリー遠征

2月22日から3月4日に行われるハンガリー遠征に、新4回生の木下真歩と栗本結佳が行くことになりました。関西の大学から16名の選手が選出され、事前の練習なども行なっています。実質の練習は4日間ですが、海外の選手のプレーを少しでも学んで習得してきてほしいと思います。
【コメント】
◯木下真歩(写真右)
海外でプレーできることはなかなかないことなので、そこで少しでもなにか得られるように頑張りたいと思います。
◯栗本結佳(写真左)
沢山経験して、学んで、感じて、一回り成長して帰ってきます!

兵庫県総合ハンドボール選手権大会準決勝・決勝

平成29年度兵庫県総合ハンドボール選手権大会準決勝VSR・Y・O 決勝VS夙川学院高等学校の試合結果を報告させて頂きます。


武庫川 27(11-7・16-8)15 R・Y・O

武庫川 29(15-7・14-12)19 夙川学院高等学校


準決勝のR・Y・Oとの試合では、前半、5:1ディフェンスで相手のロングシュートを制御することを意識し、強いカットインプレーも間を選手同士でフォローしながら守ることが出来ました。

後半も5:1ディフェンスでスタートし武庫川の得意とする速攻プレーも増え、強みを最後まで出せた試合となりました。

決勝の夙川学院高等学校との試合では、前半から相手のミスを誘い込んだプレーで速攻まで得点を繫げることが出来ました。ディフェンスでのマークミスが増え、間を割られるプレーが多くなってしまいましたが、前半終了後反省を活かし後半戦に臨みました。後半、セットでの得点を重ねますが、後半は14-12と苦しいゲームとなってしまいました。

今大会では、チームの反省も個人の反省も多く出た大会となりました。チーム一丸となり、反省を春季リーグに活かしていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。


準決勝 R・Y・O

栗本  8点

土居  6点

木下  4点

辻     4点

桑原  2点

塩田  2点

田島  1点


決勝 夙川学院高等学校

木下  7点

栗本  7点

土居  4点

辻      3点

塩田  3点

月原  2点

田島  2点

藤田  1点


兵庫県総合ハンドボール選手権大会1回戦VS武庫川付属高校


平成29年度兵庫県総合ハンドボール選手権大会1回戦VS武庫川女子大学附属高校の試合結果を報告させて頂きます。


武庫川 42(23-3・19-4)7 武庫川女子大学附属高校


新チーム初の公式戦は武庫川女子大学附属高校との試合でした。

前半、5:1ディフェンスで始まり相手のミスを誘い込み自分達のボールにし、トップの土居の速攻で点を取り自分達のペースを掴みました。ディフェンスでの規則を守りながら攻めるディフェンスが出来たと思います。後半は、0:6ディフェンスでスタートし、ディフェンスの形が変わっても相手のミスを誘い込み自分達のボールにすることが出来ました。ですが、相手の高いディフェンスに対して苦戦してしまいリズムが崩れてしまいましたが、最後まで勝ちきることができました。

明日は準決勝・決勝の2試合がある予定なので、今日の試合を反省して、また明日もチーム一丸となり頑張って行きたいと思います。応援よろしくお願い致します。



土居  9点

木下  8点

辻     7点

栗本  4点

山本  3点

塩田  3点

酒本  2点

桑原  2点

田島  2点

月原  1点

藤田  1点


体組成測定

今日は管理栄養士の矢澤先生に来ていただき、部員全員の体組成・ヘモグロビン量・骨密度の測定を行いました。自分の体と向き合い怪我のない体づくりができるように、ウエイトコントロールをしっかり行っていこうと思いました。
週末には県総合があり、新チームになって初めての公式戦となります。今の自分たちの力を図れる良い機会なので、練習したことを発揮できるよう頑張って参ります。

門戸厄神参拝

今日は、門戸厄神までランニングをして参拝をして来ました。部員全員のお祓いをしていただき新しいのご神符をいただきました。その後、参拝をし必勝祈願をしました。
これからも目標に向かって頑張っていきます。
まずは、1月27日,28日に行われます県総合で良い成績を残せるようにします。応援よろしくお願い致します。

六甲山

今日は全員で六甲山で登山をしました。
去年はケガ人もいて全員で登ることができませんでしたが、今年は部員全員で登ることができました。2チームに分かれて競争して登り、チームでコミュニケーションを取りながら険しい道のりも楽しく登ることができました。頂上にたどり着いたときには、達成感を味わうことができました。
下りは雪が多く地面が滑るところもあり、尻もちをついてしまうこともありましたが部員全員がケガなく終わることができました。
また、その後は1人1品持ち寄って作ってきたお弁当を食べました。どのお弁当も気持ちがこもっていて、またみんなで食べるお弁当はよりおいしかったです。
1回生は初めて山登りをする部員も多く、普段できない経験をすることができました。

お餅つき

明けましておめでとうございます。
今年も武庫川女子大学ハンドボール部をよろしくお願い致します。
今日は全員でお餅つきをしました。調理係、蒸し係、餅つき係、丸め係に分かれて効率よく進めることができ、とてもおいしいお餅を作ることができました。
上級生が中心となり下級生に作り方を教えながら良い雰囲気で行うことができ楽しいお餅つきとなりました。
また、新年ということで書き初めも行い一人ひとり今年の抱負を書きました。
明日から練習が始まります。今年もチーム一丸となり頑張っていきます。

平成29年度納会


今日は納会をしました。朝から全員で大掃除をしました。日頃、恵まれた環境で練習できているということに感謝し、その感謝の気持ちを込めて体育館の中から外まで隅々まで掃除しました。次に集まるのは15日ですが、長期休暇中に頭を整理させ、また新年からチーム一丸となり良いチーム作りができるように練習に取り組んでいきたいと思います。

今年一年間、武庫川女子大学ハンドボール部を応援してくださりありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。


平成29年度全日本学生選手権大会第1回戦 VS国士舘大学

平成29年度全日本学生ハンドボール選手権大会第1回戦VS国士舘大学の結果報告をさせて頂きます。

 

武庫川 25 (8-14・17-15) 29 国士舘大学

平成29年度全日本学生選手権大会 開会式

今日の朝に石川県金沢市で行われる、全日本学生選手権大会に向けて大学を出発しました。お昼からは、いしかわ総合スポーツセンターで代表者会議と開会式が行われました。

そして、明日から大会が始まります。初戦は、13:15〜国士舘大学といしかわ総合スポーツセンターのAコートで行われます。

先日OG会である弥生会からインカレに向けての激励金をいただきました。このように、応援や支援をしていただいていることへの感謝の気持ちも忘れずに戦って参ります。

ご声援宜しくお願い致します。

 

衆議院議員総選挙

今日は衆議院議員総選挙の投票日でした。

台風で雨が降っている中ではありましたが、昨年から18歳以上が有権者として認められた為ハンドボール部の1年生も初めて投票に行ってきたので、その写真をアップさせていただきます。

秋季リーグ戦閉会式

秋季リーグ戦の閉会式が行われました。台風で試合が延期した為、本日代表者だけで行われました。6勝3敗で3位という結果に終わりました。秋季リーグ戦では目標としていた2位にはなることが出来ませんでしたが、西日本インカレより攻撃的なディフェンスでミスを誘うなど、通用したプレーもある反面、課題も明確となったリーグ戦となりました。秋季リーグ戦では、優秀選手に川上ちなみ(4年)が選ばれ、得点ランキング3位に橋本南(4年)、得点ランキング5位に栗本結佳(3年)が入りました。

全日本インカレまで残り2週間となりました。チーム一丸となり頑張りますので応援よろしくお願い致します。

国民体育大会第1回戦VS石川県

国民体育大会第1回戦VS石川県の結果報告をさせて頂きます。

兵庫県4(2-22・2-16)38石川県
橋本(み) 1点
土居 1点
桑原 1点
河村 1点

秋季リーグ戦最終戦VS立命館大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第9戦目VS立命館大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 29 (16-6・13-12) 18 立命館大学

前半、栗本がロングシュートを決めて先制点を取りました。ディフェンスでは、打たせたいところでシュートを打たせてキーパーと連携を取り、失点を抑えました。終盤に速攻で得点を重ねて前半を16-6で折り返しました。
後半は、前半機能していたディフェンスも細かいミスからロングシュートを打たれて、オフェンスでもミスが続き、相手に追い上げられて、後半20分で21-17と追い上げられました。終盤の10分で速攻で連続得点をして、29-18で試合を終了しました。

本日の試合をもちまして、秋季リーグ戦の9戦は終了となりました。たくさんのご声援ありがとうございました。台風の為に延期となった試合が10月17日(土)にある為、閉会式は10月21日(土)に行われます。

全日本インカレまで残り1ヶ月となりました。このリーグ期間に個人でもチームでもたくさんのものを得ることが出来たので、インカレに向けて出た課題を少しでも修正して、良い状態でインカレに臨めるように、チーム全員で準備してまいります。

橋本(み)6
谷渕 6
川田代 4
栗本 3
辻 3
川上 2
土居 2
桑原 2
山中 1

秋季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 19 (9-18・10-12) 30 大阪体育大学

前半は、山中の速攻で先制点を獲得します。前半6分2-2としますが、その後逆速攻を許し、続けて失点してしまいます。ディフェンスで2枚目の選手が高く当たりに行くディフェンスからオフェンスのリズムを崩します。しかし、相手が退場している場面で上手く点数を取れなくて点差を縮めれず前半を9-18で折り返します。後半は、序盤でミスが続き得点が止まります。中盤で橋本(み)がカットインシュートを決め相手が退場し、また交代で入った桑原がロングシュートを決めそこから流れ掴みますが前半の点差もあり19-30で試合を終了しました。
リーグ戦もあと1戦になりました。これまでの試合の成果を最後の立命館戦にぶつけれるように頑張ります。

橋本(み)  4点
谷渕  3点
木下  3点
山中  2点
栗本  2点
桑原  2点
川田代  1点
川上  1点
土居  1点

秋季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 17 (8-12・9-7) 19 大阪教育大学

前半、橋本(み)のカットインでペナルティを獲得して、栗本が決めて先制点を奪います。前半10分4-3とリードする展開となりました。しかし、そこから思うように得点が取れずに逆点され、前半の終盤では相手の得意とする流れで連続得点されて、前半を8-12で折り返しました。
後半、シュートミスはありましたが、全員が帰陣をして一進一退の展開となりました。得点出来てない時間にも粘り、9分から25分の間に無得点に抑え点差を縮めましたが、17-19で試合が終了しました。
ミスや得点出来ない時間があっても全員で守り、失点を抑えましたが、最終的についた2点差は普段の甘さが出たと思います。明日は、大阪体育大学との試合です。チャレンジャーとしてチーム一丸となり頑張って参りますので、引き続きご声援よろしくお願いいたします。

栗本 5点
橋本(み)4点
川田代 2点
川上 2点
土居 2点
谷渕 1点
辻 1点
0 コメント

秋季リーグ戦第6戦目VS関西大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第6戦目VS関西大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 27 (14-11・13-9) 20 関西大学

前半は、谷渕の速攻で先制点を獲得します。その後、橋本(み)のロングシュート、土居の速攻で連続して得点を獲得し3-0とします。ですが自分たちのミスから相手にペースを掴まれてしまい、点差を縮められラスト5分で同点にされます。ラスト1分で橋本(み)がペナルティーを獲得し、辻がしっかりと7mスローを決めきり前半を14-11で折り返します。後半は、立ち上がりにディフェンスからリズムを作り速攻で得点を獲得します。ですが後半でもイージーミスが続き、自分たちの思うようなゲーム展開が出来ませんでした。
今週の土曜日には、大阪教育大学戦があるので自分たちのやるべき事を全員で徹底させ、勝利出来るように精進して参ります。
ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  9点
土居  5点
栗本  4点
辻  3点
川上  2点
川田代  1点
谷渕  1点
木下  1点
桑原  1点
0 コメント

秋季リーグ戦第5戦目VS天理大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第5戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 22 (11-12・11-11) 23 天理大学

前半は、木下の速攻のシュートで先制点を獲得します。中盤から相手にディフェンスを上手くずらされてサイドで連続得点を許し、前半を11-12で前半を折り返します。後半は、相手の変則的なディフェンスに対して攻めきる事が出来ず一時は5点差に離されますが、速攻とクイックスタートで点差を縮め残り1分で同点に追いつきますが22-23という結果に終わりました。
試合の中で相手のディフェンスに対応出来ず、武庫川らしいゲーム展開が出来ませんでしたが、今日の試合の結果を受け止め月曜日に控える関西大学戦に向けてチーム一丸となって精進して参ります。
ご声援ありがとうございました。

栗本  7点
橋本(み)  6点
谷渕  3点
木下  2点
田島  2点
山中  1点
土居  1点
辻  1点
0 コメント

秋季リーグ戦第4戦目VS関西福祉科学大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第4戦目VS関西福祉科学大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川  27 (13-8・14-8) 16 関西福祉科学大学

前半は相手に先制点を取られましたが、すぐに栗本のシュートで1点を取り返しました。その後、相手に連続得点を許し、苦しいスタートとなりました。しかし、中盤で得点を重ね、前半の終盤には攻撃的なディフェンスからボールを奪い、失点を抑えて、前半を13-8で折り返します。後半は、途中退場者が出るもその時間に得点を許しませんでした。ゴールキーパー正司と幸賀がノーマークシュートを止めたことにより、速攻での得点が増えて、27-16で試合を終了しました。前の3戦よりもあまり納得のいく内容の試合ではありませんでしたが、今回出た課題を次の1週間で修正をして、また来週もチーム一丸となり頑張って参ります。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  6点
栗本  4点
谷渕  3点
山中  3点
土居  3点
川上  2点
川田代  2点
木下  1点
辻  1点
田島  1点
桑原  1点

0 コメント

秋季リーグ戦第3戦目VS龍谷大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第3戦目VS龍谷大学の結果報告をさせて頂きます。

 
武庫川 31 (17-3・14-6) 9 龍谷大学
 
前半は、川田代がポストシュートでペナルティーを獲得し栗本が決め先制点を獲得します。ディフェンスで攻撃的に守りボールを奪い速攻のシュートで点数を獲得し前半を17-3で折り返します。
後半は、ディフェンスで相手のロングシューターに対応することが出来ず失点しますが、終盤では積極的にボールを奪い得点を獲得し31-9で試合を終了しました。
今日の試合では、ベンチに入った全員が試合に出場することが出来ました。目標に向かってチーム全体がレベルアップしお互いに競争し合えるような練習をしていきたいと思います。
ご声援ありがとうございました。
 
栗本  6点
川上  5点
木下  5点
桑原  5点
田島  3点
川田代  2点
橋本(み)  2点
山中  1点
谷渕  1点
月原  1点
 
 
0 コメント

三重合宿

8月29日から2泊3日で三重県に合宿に行きました。合宿では、三重バイオレットと大同大学、四日市商業高校にお世話になりました。リーグ期間中ではありましたが、たくさんの刺激をもらうことが出来ました。実業団チームと試合をすることによりプレーの強さ、速さを体感することが出来ました。また、オフェンスでは同じキッカケを使っていても1つ1つの判断やクオリティが高く、試合を通してたくさんのものを吸収出来たので、これを残り7戦で活かせるように頑張ってまいります。

卒業生の花村美香選手(右)、島居宏汀選手(左)とも写真を撮ることが出来ました。

秋季リーグ戦第2戦目VS同志社大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第2戦目VS同志社大学の結果報告をさせて頂きます。

 
武庫川  32 (15-11・17-12) 23 同志社
 
前半、谷渕の速攻で先制点を奪います。ミスを誘うようなDFから確実に得点を繋げて、前半を15-11で折り返します。
後半の序盤で速攻で連続して得点を取りました。しかし、中盤で3人続けて退場者が出て苦しい展開となりましたが、GK幸賀の好セーブにより助けられました。
今日と昨日の試合では思うようなゲームをすることが出来ず、課題が多く出たので、武庫川らしさのあるゲームが出来るようにチーム一丸となり頑張って参ります。
ご声援ありがとうございました。
 
栗本 7点
橋本(み) 6点
土居 4点
辻 4点
川田代 3点
谷渕 3点
田島 3点
川上 1点
岡本 1点

秋季リーグ戦第1戦目VS関西学院大学

平成29年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第1戦目VS関西学院大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川  32 (18-8・14-14) 22 関西学院大学

前半は、栗本のロングシュートで先制点を獲得します。攻撃的なディフェンスから相手のボールを奪い速攻で連続得点を獲得し前半を18-8で折り返します。
後半は、立ち上がりに相手の速攻で2連続失点しまが、速攻でリズムを掴み後半17分で29-14となります。終盤ではミスが続きますが32-22で試合を終了しました。
これから長期にわたるリーグ戦で自分達の目標に向かって成長出来るよう、結果と内容にこだわり精進して参ります。
まずは、明日に控える同志社戦で自分達のゲームをし勝利出来るように頑張ります。
ご声援ありがとうございました。

栗本  6点
橋本(み)  5点
木下  4点
谷渕  3点
辻   3点
川田代  2点
川上  2点
土居  2点
山中  2点
酒本  1点
田島  1点


近畿ブロックVS和歌山県

第72回国民体育大会近畿ブロック大会VS和歌山県の結果報告をさせて頂きます。
 
兵庫県 29 (15-10・14-15) 25 和歌山県
 
今日はAブロック1位の和歌山県と国体の代表決定戦が行われました。
前半は立命館の中山が2点連取しました。ゲームのスタートから速攻で得点を重ねますが、相手チームにロングシュートを決められて、前半11分で6-6と一進一退の試合展開となりました。中盤に速攻で連続得点をして、15-10で折り返しました。
後半は、相手に3連続得点されて、苦しい試合展開となりましたが、中盤の5分無失点に抑え、最後に辻がポストで得点を決めて、29-25で試合が終了しました。
これで兵庫県の本国体が出場が決まりました。
来週からは秋リーグが始まるので、一度それぞれのチームに戻って、この国体予選で得たものを活かしていきたいと思います。
 

近畿ブロック VS奈良県

第72回国民体育大会近畿ブロック大会VS奈良県の結果報告をさせて頂きます。
 
兵庫県 27 (14-10・13-11) 21 奈良県
 
前半は、山中のロングシュートで先制点を獲得します。中盤では、速攻で連続得点を獲得しGK村松の好セーブもあり前半を14-10で折り返します。
後半は、ディフェンスが対応されポストシュートやロングシュートで失点しますが速攻で走りきり得点を獲得し27-21で試合を終了しました。
予選リーグで2位になったので明日は和歌山県と本国体の出場をかけた試合が行われます。ご声援よろしくお願いします。
 
山中  6点
橋本(み)  5点
辻  5点
土居  4点
河村  3点
谷渕  2点
中山  1点
佐分  1点
 

近畿ブロックVS大阪府

第72回国民体育大会近畿ブロックVS大阪府の結果報告をさせて頂きます。

兵庫県 12 (5-18・7-16) 34 大阪府

前半は、序盤でロングシュートや速攻のシュートで点差を離されますが山中のフェイントのきれたシュートや土居の速攻で点数を獲得し前半を5-18で折り返します。
後半は、速攻で点数を重ねられますが素早いクイックスタートで橋本(み)が得点し、相手の流れを断ち切ります。その後、速攻で点数を奪いに行くもなかなか得点を縮めることが出来ず12-34で試合を終了しました。

土居  5点
山中  2点
橋本(み)  1点
谷渕  1点
森口  1点
中山  1点
佐分  1点

日本女子体育大学・山陽高校

昨日と今日は日本女子体育大学とサヨとナナの母校でもある山陽高校と練習試合をしました。この2日間で武庫川の単体チームだけではなく、国体の近畿ブロックを戦う国体メンバーも試合をしました。普段は関西の大学と試合や練習試合を行なっていますが、パス回しの速さや、スピードの速さや、フィジカルの強さなど、関西のチームにはないプレースタイルのチームとゲームが出来て、とても良い刺激になりました。また高校生との練習試合を通して、ボールへの執着心や、みんなで守って攻めるなど当たり前のことではありますが、そういったことの大切さを改めて感じることが出来ました。この2日間ではたくさんの課題が出ましたが、それを秋季リーグ戦までに修正して、チーム一丸となり戦って参ります。また、今週末に国体の近畿ブロックがあるので、国体に選ばれているメンバーは兵庫県の代表として本国体出場をかけて戦って参ります。

応援よろしくお願い致します。

丹嶺合宿

土曜日と日曜日は丹嶺学苑研修センターで合宿を行いました。

土曜日の午前中は学校のウエイトルームでウエイトを行い、そのあと丹嶺学苑研修センターに向かいました。14:30からはトレーニングを行いました。日差しが強く、暑い中チーム全員が盛り上げて良い雰囲気でトレーニング出来ました。そのあとは野外炊飯場でバーベキューを行いました。トレーニングの後だったので、全員お肉をたくさん食べていました。食後には渡邊先生からいただいた、スイカも食べました。バーベキューもスイカもとても美味しくいただくことが出来ました。入浴後にはチームビルディングの一環として、全員の良いところ、これからどうなってほしいか、などを一言ずつ書いていきました。普段は言えないことを言えたり、自分が周りからどういうことを期待されているかかなどを知り、これからに活かしていきたいと思います。
2日目は朝から山崎先生に来ていただき、ヨガをしました。みんな初めての体験でしたが、自分の身体と向き合うことが出来ました。ヨガの後は昨日に引き続きトレーニングを行いました。加速度を上げるアジリティ系のトレーニングをしたり、コンタクトフィットネスを高めるようなメニューや、坂ダッシュを行いました。トレーニング後には渡邊先生からいただいたアイスを全員で美味しくいただきました。トレーニングで熱くなった体にとても染み渡りました。
この2日目間でたくさんのトレーニングを通して自分の身体を知ることができ、選手同士のコミュニケーションがたくさん取れた合宿となりました。これから夏休みになり、たくさんの大学や高校生との練習試合が入っています。8月末からは秋季リーグ戦が始まるので、それに向けてチーム一丸となり頑張ってまいります。

西日本学生ハンドボール選手権大会閉会式

7日から福岡県で行われた西日本学生ハンドボール選手権大会の結果報告をいたします。
準決勝で大阪教育大学に負け、3位という結果に終わりました。
また、本日行われた閉会式では、5番の橋本南が特別賞をいただきました。

〜橋本南選手のコメント〜
たくさんの応援ありがとうございました。
目標達成出来ずに、悔しさと課題が残る大会ではありましたが、秋季リーグ戦やインカレに向けてレベルアップをして、チームの勝利に貢献出来るように、日々精進してまいります。

西日本学生ハンドボール選手権大会VS大阪教育大学

平成29年度西日本学生ハンドボール選手権大会準決勝VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。
 
武庫川 17 (7-19・10-16) 35 大阪教育大学
 
前半は、川田代の速攻で先制点を取りました。その後、速攻で連続得点を奪われ、思うようなゲーム運びが出来ませんでした。オフェンスでもミスが続き前半を7-19で折り返します。
後半は、メンバーチェンジをしながらもシュートを狙うが、点差を縮めることが出来ませんでした。ボールを奪い速攻で得点するも、自分たちのペースに持ち込めず、17-35で試合を終了しました。
西日本インカレでの目標達成は出来ませんでしたが、今回出たたくさんの課題と向き合い、秋季リーグ戦までに、チームも個人も成長出来るように日々精進して参ります。
たくさんのご声援ありがとうございました。
 
橋本(み)5点
川田代 4点
栗本 3点
辻 2点
谷渕 1点
木下 1点
土居 1点

西日本学生ハンドボール選手権大会 VS中京大学

平成29年度西日本学生ハンドボール選手権大会第1回戦VS中京大学の結果報告をさせて頂きます。
 
武庫川 17 (9-7・8-6) 13 中京大学
 
前半は、相手に先制されるもその後すぐに橋本(み)の狭い角度からのサイドシュートで取り返しました。その後、警告・退場が出るものの相手に流れを掴ませず9-7で前半を折り返しました。後半は、途中同点にされるも粘り、リードを許しませんでした。終盤、ゴールキーパー正司の好セーブにより相手に得点をさせず、攻撃的にボールを奪い速攻に繋げ、得点を重ね、17-13で終了しました。
明日は大阪教育大学との試合です。チーム一丸となり戦って参ります。ご声援よろしくお願いいたします。
橋本(み)4点
土居 4点
木下 3点
栗本 2点
辻 2点
川田代 1点
桑原 1点

親善試合 VS関西学院大学

日は、武庫川女子大学初となる関西学院大学とのフレンドリーマッチが開催されました。
試合の結果を報告させて頂きます。
武庫川 24 (11-8・13-12) 20 関西学院大学
ホームゲームというのもあり、大学の先生方や学生、地域の方などたくさんの方にお越し頂きました。
試合の前のオープニングでは、両大学の学院歌を斉唱し、バトン・チア部の演技で会場を盛り上げくださいました。
ハーフタイムには、ダンス部が演技をしてくださり、また運動部委員会の企画で、会場に来てくださった方の中から立候補でシュートにチャレンジするなど、ハンドボールの魅力をより感じてもらうことが出来ました。
前半は、アグレッシブなディフェンスから速攻で果敢にシュートを狙い、また、栗本の相手のディフェンスの隙を突いたロングシュートで得点を獲得します。前半の終盤では、相手の速攻を止め切ることが出来ず、前半を11-8で折り返します。
後半は、序盤で土居がスピードを活かしたプレーで相手のディフェンスを突破し、カットインシュートで得点を獲得します。また、狭い角度からでも谷渕がしっかりシュートを決めきります。終盤では、こちらのミスから速攻で得点を獲得されますが最後まで粘り強くプレーし、24-20で試合を終了しました。
たくさんの方々に支えられて部活動が出来ていることを改めて感じることが出来ました。
西日本インカレに向けてチーム一丸となり目標達成の為に頑張って参ります。
ご声援ありがとうございました。
栗本  6点
土居  5点
川田代  3点
谷渕  3点
橋本(み)  3点
辻  2点
木下  1点
桑原  1点

銘苅淳選手

昨日は、松木監督の筑波大学時代の戦友であり現在スペインで活躍しておられるハンドボールプレーヤーの銘苅淳選手がお忙しい中、練習にお越し下さいました。
銘苅選手は、とても明るくパワーの溢れる方で、とても良い雰囲気で練習をすることが出来ました。
練習では実際に指導をして頂き、アグレッシブに守るディフェンスや2対2をさせない守り方を教えて頂きました。短時間でしたが、個人にとってもチームにとっても貴重な良い練習が出来たと思います。
また、最後に銘苅選手が”自分で決めた約束を守るという事をやってほしい”と言っておられました。自分に甘くならず自分で決めた約束を継続して行うことが目標を達成する為に大切なことだと思いました。
銘苅選手に教えて頂いた事を取り入れ磨きをかけながら西日本インカレに向けて練習に取り組んで参ります。

親善試合

6月15日に18:00〜第3体育館で関西学院大学とフレンドリーマッチが開催されます!
オープニングではバトン・チアの演技、ハーフタイムにはダンス部の演技、運動部委員会からの企画などもあり、最後には抽選会も行う予定です!
先着100名様には武庫女と関学のコラボバックをプレゼントをご用意しております!
申し込みは不要なので当日気軽に立ち寄って見てください!
当日のスケジュールです。
17:40〜 受付開始
18:00〜 オープニングイベント
18:20〜 スローオフ
18:50〜 ハーフタイム
19:00〜 後半スタート
19:30〜 閉会の挨拶
19:40頃 観客解散

スポーツクラブ武庫女

今日は午後から、スポーツクラブ武庫女というミニハンドボール教室を実施しました。
選手が主体で指導を行い、生徒は10人で小学生を対象とし、男女問わず仲良くハンドボールを楽しみました。
昨年もミニハンドボール教室を実施した際に来てくれていた生徒が3人おり、またハンドボールがしたい!と今回も参加してくれました。
初めてハンドボールをするという生徒がほとんどなので、体操をしてからみんなでコミュニケーションを取りながら体を動かし、ボールに慣れる遊びを行ってからパスやドリブルを教えました。ドリブルリレーでは2チームに分かれて競争しました。自分のチームが先にゴールしても相手のチームを応援するなど仲良く行うことが出来ました。シュートでは、ステップシュートやジャンプシュートを教えました。上手くシュートが打てる生徒もあまり上手くいかない生徒も大学生にアドバイスをして貰い良い雰囲気で行うことが出来ました。最後は、4対4のミニゲームを行いました。チームで協力してシュートを決めたり、ディフェンスでパスをカットしたりなど盛り上がりのあるゲームとなりました。
大学生は、いつもはプレーをする側ですが指導する側となり、どう声掛けすれば上手くなるのか、どうやったら生徒が楽しくハンドボールをしてくれるのなどを考えながら行いました。教員を目指す選手もいるのでこのような機会をありがたく思い、次回もより楽しいミニハンドボール教室になるようにしていきたいと思います。

第25回関西学生ハンドボールトーナメント選手権大会 第1戦目

第25回関西学生ハンドボールトーナメント選手権大会第1戦目の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 18  (8-15・10-12)  27 大阪体育大学A

前半は、相手のポストシュートで先制点を獲得され、オフェンスでは打たされたロングシュートから逆速攻での失点が多くありました。前半の後半では、相手の隙をついたミドルシュートで得点を獲得し8-15で前半を折り返します。後半は、中盤で桑原のロングや速攻で点数を重ねますが、前半からポストの失点が多くあり18-27で試合を終了しました。
今回の試合は、3年生以下の選手で行った試合なので普段試合に出ていない選手がプレー出来ました。この経験を活かして西日本インカレに向けてチーム全体のレベルアップが出来るように日々の練習に取り組んで参ります。ご声援ありがとうございました。

栗本  4点
土居  4点
辻  4点
塩田  3点
桑原  2点
月原  1点

新入生歓迎会

今日のお昼から新入生歓迎会でBBQを行いました。午前中の練習試合のあとに、全員で買い出し、準備を行ました。学年関係なくコミュニケーションをとり、役割分担をして、楽しくすることができました。焼肉だけでなく、香川銀行さんからいただいたスイカもおいしくいだきました。普段の練習とは違った一面を見ることができました。春季リーグが終わり、西日本インカレに向けてまたチーム一丸となり頑張ってまいります。

春季リーグ戦 閉会式

今日は春季リーグ戦の閉会式が行われました。
武庫川女子大学は3位でした。また主将の川田代佳子(グン)優秀選手に選ばれました。春季リーグ戦での目標達成は出来ませんでしたが、このリーグで出た課題を西日本インカレまでに修正して、西日本インカレでは目標達成出来るようにチーム一丸となり頑張ってまいりますので、今後とも応援よろしくお願いいたします。

春季リーグ戦結果
1位 大阪体育大学
2位 大阪教育大学
3位 武庫川女子大学
4位 立命館大学
5位 同志社大学
6位 関西福祉科学大学
7位 関西学院大学
8位 関西大学
9位 天理大学
10位 龍谷大学

春季リーグ戦 最終戦VS関西大学

平成29年関西学生ハンドボール春季リーグ戦最終戦VS関西大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 22 (7-9・15-5) 14 関西大学

前半は、橋本(み)の速攻のシュートで先制点を獲得します。その後、思うように点数を重ねることが出来ずディフェンスでもポストシュートやディスタンスシュートで相手に点数を奪われ前半を7-9で折り返します。後半は、序盤に木下が退場しますが、その後はディフェンスで自分たちのリズムを取り戻し速攻で得点に繋げることが出来、試合を22-14で終了しました。
今回の試合で、平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦を3位という結果で終了致しました。9試合を戦って出た課題や目標に対して足りていなかったことを日々の練習で取り組み、西日本インカレに向けて頑張って行きます。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  5点
栗本  4点
木下  4点
川田代  3点
山中  2点
桑原  2点
川上  1点
土居  1点

"華SAKU"1周年感謝祭

去年の8月からお世話になっている華SAKUの1周年感謝祭が5月15日から5月19日に行われます。部員は毎週トレーニングの後に行かせていただき、たくさんのパワーをもらっています。練習終わりに、栄養満点で美味しいご飯を作っていただき、身体づくりの強化をしています。身体づくりだけではなく、「おかえり」「お疲れ様」などと言った温かい言葉で、笑顔で迎えてくださり、私たちは元気ももらっています。
是非1周年感謝祭に足をお運び下さい!

春季リーグ戦 第8戦目VS大阪体育大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第8戦目VS大阪体育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 12 (5-16・7-16) 32 大阪体育大学

前半は、相手のポストシュートの得点で先制点を奪われますが、その後すぐに橋本(み)のロングシュートが決まり1-1とします。しかし、セットオフェンスでミスが続き速攻で得点を獲得され前半を5-16で折り返します。後半は、練習してきたことをプレーで発揮することが出来ず、オフェンスでは得点を取ることが出来ませんでした。ディフェンスでは簡単にロングシュートを打たれてしまい12-32という結果で試合を終了しました。
今回の試合では、目標としていた点差を一桁代に抑えることが出来ませんでした。春季リーグ戦の最後の一戦となる関西大学戦に向け自分たちのやるべきことを明確にし勝ちきりたいと思います。ご声援ありがとうございました。

橋本(み)  4点
川上  3点
谷渕  2点
栗本  2点
川田代 1点

春季リーグ戦 第7戦目VS大阪教育大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第7戦目VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 15 (9-12・6-16) 28 大阪教育大学

前半は、相手に速攻を許し4-0とされますが川上のカットインで4-1となります。その後、相手の速攻を粘り強く守り、速攻での得点を果敢に取りに行きますが、立ち上がりの点差を埋めれず前半を9-12で折り返します。後半は、攻撃で思うように攻めることが出来ず得点に繋げることが出来ませんでした。その後も相手のペースでの試合展開となり15-28という結果で試合を終了しました。
今回の試合で全員で徹底出来ていたことは継続させ、出た課題は修正し残りの2戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

栗本  4点
川田代  3点
橋本(み)  2点
木下  2点
土居  2点
川上  1点
谷渕  1点
平成30年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第1戦目VS天理大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (10-8・14-8) 16 天理大学

前半は、相手の4:2ディフェンスを崩すために自分達から積極的に間を攻めていきました。ですが、エリア際のシュートミスが多く点を離すことが出来ませんでした。後半は、相手のミスを速攻変え得点に繋げることが出来ました。
今回の試合では、前半後半も自分達の練習してきたディフェンスをしっかりと出せた試合となりました。試合で出た課題は修正し残りの8戦に繋げて行きたいと思います。ご声援ありがとうございました。

辻  6点
大塚  5点
栗本  3点
日野  3点
木下  2点
土居  2点
塩田  2点

春季リーグ戦 第6戦目VS関西福祉科学大学

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第6戦目VS関西福祉科学大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 24 (14-6・10-6) 12

前半は、栗本の速攻のシュートで先制点を獲得します。その後、ディフェンスでボールを奪い土居が速攻で3連続得点を獲得します。しかし中盤で上手く速攻でシュートまで行くことが出来ず前半を14-6で折り返します。後半は、全体的にミスが多くオフェンスのセットで点数を取ることが出来ませんでしたが粘り強く守り24-12で試合を終了しました。2日後に控えた大阪教育大学戦に向けて短い期間で課題を修正し結果にこだわったゲームが出来るように精進して参ります。ご声援ありがとうございました。

谷渕  6点
川田代  5点
栗本  5点
土居  4点
川上  2点
田島  2点