近畿ブロックVS和歌山県

第72回国民体育大会近畿ブロック大会VS和歌山県の結果報告をさせて頂きます。
 
兵庫県 29 (15-10・14-15) 25 和歌山県
 
今日はAブロック1位の和歌山県と国体の代表決定戦が行われました。
前半は立命館の中山が2点連取しました。ゲームのスタートから速攻で得点を重ねますが、相手チームにロングシュートを決められて、前半11分で6-6と一進一退の試合展開となりました。中盤に速攻で連続得点をして、15-10で折り返しました。
後半は、相手に3連続得点されて、苦しい試合展開となりましたが、中盤の5分無失点に抑え、最後に辻がポストで得点を決めて、29-25で試合が終了しました。
これで兵庫県の本国体が出場が決まりました。
来週からは秋リーグが始まるので、一度それぞれのチームに戻って、この国体予選で得たものを活かしていきたいと思います。