春季リーグ戦 第4戦目VS立命館

平成29年度関西学生ハンドボール春季リーグ戦第4戦目VS立命館大学の結果報告させて頂きます。

武庫川 38 (20-12・18-11) 23 立命館大学

前半は、谷渕の速攻のシュートで先制点を獲得します。立命館のロングシュートで3-2となりますが木下の速攻のシュートから流れを掴み前半を20-12で折り返します。後半は、前半の橋本(み)の退場により6対5でのスタートとなりました。立ち上がり、橋本(み)に継いで木下も退場しますがしっかりと守り切ります。中盤で相手にペースを掴まれてしまい連続失点を許しますが、DFで立て直し速攻で得点を確実に取り38-23という結果で終了しました。
これまでの3戦よりも自分たちのペースを掴み試合を運ぶことが出来ました。また、成果と課題が見えた試合となりました。今回の課題を次の試合に繋げられるよう、練習に励んで参ります。ご声援ありがとうございました。

木下  7点
栗本  7点
橋本(み)  6点
土居  5点
川田代  4点
谷渕  3点
川上  2点
桑原  2点
岡本 1点
辻     1点