秋季リーグ第9戦目 VS関西学院大学

平成28年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第9戦目VS関西学院大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 29(11-8・18-7)15 関西学院大学

前半は、谷渕の速攻で先制点を獲得します。その後、セットOFではシュートミスが目立ち、速攻でもミスが続いてしまい、得点を重ねることが出来ない時間が続きます。しかし、セットOFでサイドシュートで得点を重ね、前半を11-8で折り返します。
後半は、積極的なプレーで獲得したペナルティと速攻で得点を重ねます。終盤では、メンバーチェンジを行ないリザーブの選手も試合に出場し、得点を獲得しチームに勢いをもたらしました。

今回の試合で、平成28年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦を結果は3位で終了致しました。秋季リーグで出た課題を日々の練習で修正し、チーム一丸となり、全日本インカレに向けて頑張って行きます。ご声援ありがとうございました。