秋季リーグ戦 第6戦目 VS大阪体育大学

平成28年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第6戦目VS大阪体育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 18(8-16・10-19)35 大阪体育大学

前半は、相手のカットインで先制点を獲得されますがDFから速攻で点数を取り返します。
その後も、相手のしたい攻撃をさせないように先手を打ち全員でハードワークをし、攻撃を切りに行き、粘った守りをします。OFでは、連続攻撃でしつこく攻撃を繰り返しシュート達成まで持ち込みます。速攻のDFでも全員で戻り、途中に積極的なDFでフリースローを取り、セットOFに持ち込み前半を8-16で折り返します。
後半は、序盤でミスが出てしまい自分たちの強みである速攻に繋げることが出来ない時間が続きます。しかし、粘り強いDFを継続し、速攻へ繋げて点数を重ね18-35で試合を終了します。

今回の試合で全員で徹底出来ていた部分は継続させ、出た課題は修正し、残りの3戦を勝ち抜いて行きたいと思っています。ご声援ありがとうございました。