秋季リーグ戦第2戦目VS大阪教育大学

平成28年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦第2戦目VS大阪教育大学の結果報告をさせて頂きます。

武庫川 19(13-13・6-12)25 大阪教育大学

今回の試合は春リーグと西日本インカレのリベンジをかけて挑んだ一戦でした。
前半は、相手の7人攻撃で数的不利の状況が作られましたが、6人でハードなDFをし先制点を取り、流れを掴み連続得点を獲得します。春から練習してきたDFシフトで粘り強いDFから速攻で得点を重ねますが、相手にセットOFでの得点を許し13-13の同点で前半を折り返します。
後半は、開始直後に相手に点数を与えてしまいます。セットOFで攻撃がうまくいかず、苦しい展開が続きます。人海戦術で流れを作り苦しい状況を打破しようとしましたが、シュートミスも続き、流れを引き寄せることができないまま19-25で試合を終了しました。

今回の試合で出た課題を修正し、残りの7戦で武庫川らしいゲームをし、チーム一丸となり勝ちに行きます。ご声援ありがとうございました。